未分類

岐阜では新たなトラブルが発生する可能性が高い

さらに、岐阜にドライブレコーダーを悪用する「悪意のあるドライブレコーダーモンスター」もあります。

「追い越し車線をゆっくり走る立場にある、いわゆる「あおらや」です。状況を動画で撮り、共有サイトに投稿します。動画サイトや岐阜アップロードされる悪意のある運転動画が多いですが、正直「わざと怒らせないで」と思われる動画もたくさんあります。使用する部分だけが便利な場合が多いです。編集し、表裏をカットします。これは相手を怒らせて記録して公開することを目的とした「楽しいセフレ者」ですが、将来的には素材で金銭を脅かす場合があります。 「楽しいセフレ者」ではなく、細かいセフレであり、追越車線を搭載した車両の増加が運転マナーの意識を変えたのは良いことですが、逆に新たなトラブルが発生する可能性が高いです。これまで考えられなかったことが浮かび上がるでしょう。」(岐阜のジャーナリスト)

このような凶悪な「ロードレイジ」に遭遇したとしても、ロードレイジ対策のように、相手とはできるだけ関係なく「引き抜いて逃げる方法」を考えるのが一番です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です